日帰りバスツアーの注意点

日帰りバスツアーは、急な休みが取れた時など、直前の予約もすることができ、世界遺産や温泉など目的によって、選ぶことができるメリットがあり、直前に予約できるので、天気予報を確認して決めることができます。また、目的地まで車で運転する必要がないので、目的地への行き方を地図を見たりして探す必要がなく、高速代やガソリン代などの費用もかかることがなく、バスの車内で寝て過ごしたり、お酒を嗜みながら楽しく過ごすことも可能です。観光地を効率的に見て回れるように、ツアーが組まれているので、自分で決めるよりもテンポ良く見て回ることができます。ただ、日帰りバスツアーによっては、集合時間が朝早く、厳守であったりバスの座席を指定することができないこともありますので、相席になってしまうことがあり、隣の座席の人が気の会わない人だと、車内で楽しく過ごすことができない場合があります。

日帰りバスツアーでは、車内での飲食が可能ですが、長時間移動することもアリ、休憩や観光地に立ち寄る以外では、トイレに行くことができない場合がありますので、バスの車内でトイレを我慢しないように気をつけるといいです。休日や記念日は、休憩所や観光地のトイレの前に行列ができることがありますので、あらかじめ、休憩所や観光地とは別のトイレの場所を地図などで確認していると行列に並ぶことなくトイレを利用することが可能です。休憩所や観光地とは別のトイレの場所を知らない場合でも、行列のできていない場所のトイレの場所を教えてくれるバスガイドもいますが、休憩所や観光地のトイレの場所は、下調べしておくと万が一の時でも安心です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *