子供用GPSを選ぶポイント

子供用GPSを選ぶポイントとして、まず最初に考えたいのが費用です。いくら優れた機能を有していても、費用的な負担が大きすぎて長く持つことができなければ意味がありません。見守りは子供が小さいうちはずっと必要になりますので、出来るだけ月々の費用負担は抑えつつ長く持つことを考える必要があります。幸いリーゾナブルな価格設定になっているものがとても多くて、月額にすると1、000円程度のことがほとんどです。

位置情報の検索回数によって費用が変わるプランにしている場合には、こまめに検索をすると高額になる恐れがあります。プランも年齢に応じてその時々に合ったものを選ぶと良いでしょう。どのようなGPSでも子供の位置情報を取得することはできますが、端末やサービスによっては位置情報の取得以外にも様々な機能がつけられています。機能面はGPS選びでとても重要なポイントであり、小さな子供の場合には一定間隔で位置情報を知らせてくれる方が安心かもしれません。

一定間隔にする場合、1分間隔がもっともこまめに情報を取得するタイプになっています。短い間隔で情報を取得すると、タイムラグが発生しにくいというメリットがあり、正確な位置情報の把握にも役立ちます。大人よりも雑な使い方になる可能性大ですので、保障面にも目を向けましょう。万が一本体が壊れてしまっても、無償で交換してくれるようなサービスがついていると安心です。

壊れるたびに費用がかかると、月々の料金が安くても結局は高額になります。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.