子供用GPSは買い切りタイプがおすすめ

子供が1人で外出をする時に防犯対策として、子供用のGPSを持たせるという親御さんは増えてきており、今や多くの子供がランドセルやカバンに入れて持ち歩いています。そこで初めて子供用GPSを購入するというご家庭に向けて、おすすめするサービスの1つがソフトバンクが提供している「どこかなGPS」です。このサービスの特徴の1つとして、特別な回線契約を必要とせず本体買い切りタイプのサービスです。本体価格は1万32、000円に2年間の利用料金が含まれているので、決められた期間内でとりあえず持たせたいという用途に向いています。

2年以降の利用なら月額440円というリーズナブルな金額で利用することができるので、初期投資として本体を購入しそれ以降買い換えることなく長く使用することができるメリットがあります。サービス提供をしているのがソフトバンクなので、持ち主の位置情報をチェックする親もソフトバンク契約をしなくてはいけないということはなく、ドコモやau、各社格安スマホでも問題なく使用することが出来ます。このサービスでは基本となる現在位置の確認と移動履歴がわかるようになっており、親側が自分のスマートフォンで専用アプリを起動すれば端末を持っている子供がどこにいるのか地図で表示ささせることが可能です。位置情報の計測は数分ごとに自動的に行われますが、計測頻度は設定で変更できるので長めに設定を行えば計測精度は下がる反面電池を長持ちさせることができます。

そして登録した場所の到着や出発の通知や、端末からスマートフォンへの現在位置を通知できる一方向通信機能も搭載します。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.